三菱アイがたったの50万でした

なぜ車を売ろうと思ったのか

前に乗ってた三菱のekワゴンが事故で廃車になりその車を引き取りに来てくれたといういきさつもあり同じ三菱からの当時は出たばかりで話題性のあったアイにしました。

 

一年ほど乗りましたが第一子の子供ができ経済的に二台持つのは無理になり嫁の方のフィットを優先してアイを売りました。

 

この時点での車の状態

走行25000 事故歴 ドアをぶつけられて左側交換

 

どこで車を売ったのか

売りに出すのに以前から知名度で知っていたガリバーさんにお願いすることにしました。
対抗としてとりあえずハナテンさんにも連絡を入れました。

 

査定の日は両社ともに同じ日を指定しました。先に来たのはガリバーさんです。
営業マンの方がなかなか手際が良くてほいほいと査定終了。その間にハナテンさんも到着。

 

そしてお金の話に当初こちらは軽四は高く売れると思ってたので80万位かなーって言ったら。笑ってました。
事故歴もあるということでオークションでしか売れないということで軽四でも45万ですねーと言われすぐには返事をせず。その話し合いの最中ハナテンさんが査定開始。

 

ガリバーさんは到着してから世間話も含めて30分くらいだったような。その後本社とのやり取りで48万まで上がりました。そしたらハナテンさんが10分ほどの査定で40万と提示。そこでもうガリバーさんに決めました。
それから家に上がり書類の作成。その間にもう2万円アップの50万に。

 

車を売ってみた感想等

結果的に今のご時世庶民が2台持つというのは厳しいとわかりました。2社だけでも疲れるのに5社も6社もとかってありえないですね。

 

そう考えるとガリバーさんは良かったと思う。